2014年のダージリン・ファーストフラッシュ


2014_1st_otora

 

今年のダージリン1st 初めは 都営三田線「白山駅」が最寄りの喫茶おとらさん

なんとなく蒼くないと思ったら、店主さんは蒼いのもあったけど、こちらを選んで入荷されているそうです。水色は薄く過ぎず、程よい渋みでファーストらしい味と香り

ファーストラフッシュの特徴は、発酵が浅く、春の新芽で作られていること。だから茶葉の蒼さを感じることが多い紅茶。マスカットフレーバーという表現をよくされるけど、そう感じることはなかなか…ね?


2014年05月11日 | Posted in コラム, レビュー | タグ: 1 Comment » 

関連記事

コメント1件

  • Ignacio より:

    A rolling stone is worth two in the bush, thanks to this artlice.

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です