朝から簡単なミルクティー


20140520-070206-25326118.jpg


用意するもの


マグカップ
ティーバッグ(金属が使われていないもの)
水 100ml(マグカップに半分)
ミルク 適当



マグカップに水とティーバッグを入れて、電子レンジで60秒
ティーバッグを取り出してミルクを注ぐ


ホッチキスで留められているティーバッグは危険なので、リプトンのイエローラベルなどが使えるのティーバッグです。




これだけ。レンジの時間は沸騰するくらいでいいので出力に応じて変えてください

ぬるいのが嫌なら再度レンジへ
砂糖などは好みで

あともう少し手間をかけるなら、ポットで濃い目の紅茶を淹れて、その間にミルクを65度くらいに温めておくと3分くらいでミルクティーが簡単に楽しめます。

この入れ方は濃い目に紅茶を淹れるのがポイント。薄目がいい方は最初の水を多めにどうぞ。

ここで気づく方もいそうですが、普通にいれるミルクティーと何が違うの?結局そのままです。レンジを使うことで時間を短縮しているだけなんです。

熱湯を用意するのが手間というポイントを解消しているだけなので、時短したい方はお試しください







2014-05-20 | Posted in 紅茶のレシピ, 紅茶の入れ方No Comments » 

関連記事

Comment





Comment