紅茶を知る    茶葉・銘柄を知る / 等級を知る / 旬を知る / 文化を知る / 歴史を知る / 特性を知る / 入れ方を知る / 水との相性を知る / 扱い方を知る

 

紅茶の旬

 

紅茶にも新茶などいろいろ旬があります。一覧でちょっとご紹介。

■ダージリン

ファーストフラッシュ

春摘みといわれる紅茶。新茶となります。香りが強く、発酵が浅いものが多いです。ダージリンのマスカットフレーバーはこの季節が一番わかりやすいかもしれません。

インビトゥイーン

中間摘みといわれる紅茶。あまり出回らないものと思います。

セカンドフラッシュ

夏摘み、もしくは2番摘みといわれる紅茶。ダージリン地方においては最高級の品質とされることもある。味、香りともにバランスのとれた非常に高品質な紅茶。

オータムナル

秋摘みという意味の紅茶。品質はセカンドフラッシュに比べ劣ります。茶葉のツヤなども少なくあまり評価されませんが、味がしっかりとした香味豊かな紅茶です。

 

■セイロン

クオリティーシーズン

ダージリンと違い一年中収穫されるセイロンでは、一番品質のよい時期に摘まれた茶葉についてこの名がつきます。

各セイロンティーのクオリティーシーズンはこんな感じです。

ウヴァ 6〜8月ごろ
ヌワラエリヤ 1〜2月ごろ
ディンブラ 1〜2月ごろ
ベストシーズン

ベストと名がつきますが、一番いいという意味ではなく、一番生産される時期を指しています。

 

 

 

Copyright 1996-2014 Tadashi Kitatani all rights reserved.