あとがき    リンクについて / 作者の紹介 / 作者の戯言 / お茶の旅行レポート / アンケート

旅先お茶レポート

 

食後にはやっぱり中国茶!というわけで台湾なので巧夫茶。本土とはちょっと違いますね。

■巧夫茶の入れ方(QuickTime Movie)

vol.1〜5 (188sec. no sound)

vol.1 (35sec. no sound)
vol.2 (35sec. no sound)
vol.3 (35sec. no sound)
vol.4 (35sec. no sound)
vol.5 (44sec. no sound)

 


 

いきなり写真が飛んじゃいますが、夜に武夷岩茶の置いているお店へ。

武夷岩茶って名前の通り武夷山のお茶で中国本土産なのですが、どうしても欲しくて日本じゃ値段も高いしクオリティーも納得できないので、こんなお店へ。

ここのお店は、普通にオーダーしてもお茶を売ってくれないんです。オーナーのおばさんにお茶を入れてもらって自分の好みの味を伝えて、なんてことを延々と3時間も続けました。おかげでおなかはチャプチャプ。(笑)

かなりこだわりをもっているようで、こういうお茶が飲みたいなんていうと、そんなお茶は飲ませたくないとか言われたり。写真を撮るより、試飲してディスカッションすることに気を取られて・・・・(^-^;

おかげでかなりおいしい武夷岩茶と岩茶用急須をゲットすることができました。

 

 

とそんなこんなで、無事日本に帰ってきました。成田についたらタラップで・・・・ちょっとびっくりでした。

もどる。

 

 

Copyright 1996-2014 Tadashi Kitatani all rights reserved.