あとがき    リンクについて / 作者の紹介 / 作者の戯言 / お茶の旅行レポート / アンケート

旅先お茶レポート

 

茶房のメニューですが、思ったほど茶葉の種類は少なめ。主に烏龍茶とプーアル茶ですね。

でもお茶菓子はかなりたくさん。

 

 

ランチメニューとしてオーダーしたのが左の写真。豚の烏龍茶煮がついた麺。豚の紅茶煮があるくらいだから、結構違和感ないです。味は油分が抜けてさっぱり。

烏龍茶の渋みとかは全然感じず、「ん?烏龍茶どこ?」なんて感じ。最近は全般的に台湾の料理は薄味が多いらしいです。ヘルシーな傾向は日本と同じ。

ランチに一緒についてきたのが、烏龍茶のゼリー。これがこのお店の名物らしく、味は甘さの加減もちょうどよくてかなりおいしかったです。(^-^)

ほのかに感じるお茶の風味と軽い甘さがお茶請けとしてはかなりいい路線だと思います。日本でもこういうのを置いているお店があると思うけど、まだ食べたことないから比較できず・・・・。

 

もどる。  つづく。

 

 

Copyright 1996-2014 Tadashi Kitatani all rights reserved.