紅茶を楽しむ     本を紐解く / レシピをみる / グッズをそろえる / お菓子をつくる / テーブルウェアにこだわる / 紅茶の豆知識 / コラム / おすすめグッズ

紅茶のコラム

このコーナーでは、作者の紅茶に関して感じること、試したことなどコラムを掲載しています。

 

  • 能登の紅茶 - 国産手作り紅茶

    たまたま色々なサイトを巡っている時に出逢った、紅茶を手作りするというサイト。金沢で地元産茶葉を使って手作りで行っていらっしゃいます。

    あまりに飲みたくて譲っていただけないかという連絡に、快くお返事いただきました。早速飲んでみると、水色は濃すぎず、渋みも程よくとっても飲みやすい紅茶。国産は水色の濃いものが多いので、最初は蒸らす時間が足りないのかと思い、すかさず味見をしてしまいました。

    市販の大手メーカーやオンライン系紅茶専門店でも滅多に出会えない甘みと喉ごしの良さがとても印象深く、すっかりファンになりました。

    茶葉のデータは

    茶畑:穴水町の茶畑で6/25に茶摘み。二番茶。(新茶は緑茶に)
    品種:不明(ヤブキタ?)
        穴水町の中居地区で栽培されていた種子をもらい、栽培したもの。
        5〜6年木。

    とのことです。

    他に気づいた点は輸送中に茶葉が崩れたりすることがないおかげか、粉末になった茶葉がありませんでした。網目の大きなストレーナーで十分という点でも驚きました。

    販売は地元の朝市などで行っていらっしゃるようですが、生産量も少なく、味も納得のいかないものはダメ。ということで通販等で入手するのは困難なようです。基本的に趣味で行っていらっしゃるようです。

    詳細は和紅茶.comをご覧ください。

     

    2005/7/3

    ← vol.6 グラスの口当たり

 

 

Copyright 1996-2014 Tadashi Kitatani all rights reserved.